2018年08月31日

スポーツは国を亡ぼす

c1b6c94274dbbb0a0a82e5eeaf8a06c43ccf8373b5bee6bcc5ad7f803b8beeed60a22c2723de97667c0b3e48b675a6af6701e52d4679ac6cd966e11f76f42d9e.jpg

 2018・2020まであと2年
 1月……カヌー・国内トップ選手鈴木康大(32)、代表を争う相手選手のドリンクに筋肉     増強剤メタンジエノンを混入。
 2月……スピード・スケート・平昌オリンピック代表斎藤慧()、ドーピング抜打ち検査に     てアセタソラミド陽性反応。
   ……女子レスリング・強化本部長栄和人(57)による伊調整選手へのパワハラで解任     される。至学館大学の闇明るみに。
 4月……バドミントン・再春館製薬監督今井彰宏()、賞金使い込みばれる。
 5月……競泳男子・日本代表50メートル背泳ぎ金メダル古賀淳也(30)ドーピング検査     陽性反応。
   ……アメリカン・フットボール・日大チーム、対関西学院大にて危険タックル指     示、内田正人監督並びに井上奨前コーチ除名処分。
 7月……アマ・ボクシング・ もてなし強要、不法審判、暴力団との付きあいにて、終     身会長山根明(78)やむなく退任。
 8月……剣道・居合道最終最高段位八段審査において、数百万円の接待・現金収受の悪     習ばれる。
   ……体操・塚原千恵子(71)技術強化本部長、塚原光男(75)体操協会副会長夫妻による     パワハラに対し、宮川紗江(18)訴える。朝日生命広告塔への反旗か。
   ……バスケット・アジア大会派遣永吉佑也、橋本拓哉、佐藤卓磨、今村佳太、街中     での売春行為にて資格剥奪、逮捕前に団長と共にジャカルタ脱出。
   ……京都ハンナリーズ 坂本拓 窃盗容疑にて逮捕される。

 アスリートの犯罪、表に出ただけでも毎月こんなにある。裏に隠された不祥事を重ねればこの何倍もあるだろう。権力の座にすわっている上の人達から、末端の選手に至るまで、不祥事の種はつきない。
 それでも旗振り役は「アスリート・ファースト」を叫び、モラル再興の声はまったくきこえてこない。こんなことでは、反対派に「スポーツは国を潰す」とか「スポーツは国家を堕落させる」と難詰されても致し方ないだろう。

 だれか見識あるしかるべき人が、スポーツ・マンの「モラル・ルネッサンス」を掲げなければ、国民に見放されてしまうだろう。
 スポーツ界は全員ミソシルで顔ならぬゼンシンを洗って、出直せ、と言いたい。
posted by Kazuhiko Hoshino at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする