2019年12月19日

韓国よ、どうぞボイコットしてください。

2020東京.jpg

 韓国オリンピックの元締、大韓体育会KSOCの発表によると、福島原発事故の影響で日本の食事は汚染しているので、韓国選手の食事はすべて本国から持ち込むとのこと。韓国独自のトウガラシのペーストなどは輸送し、肉、野菜など検疫の問題で持ち込めないものについては、もちこんだ放射能測定器で検査したもののみで調理する、というのだ。

 主催国にたいしてそんな失礼な態度はない。そんなに不安なら来ない方がいい。どうぞボイコットしてください。韓国にボイコットされても、日本はすこしも悲しくありません。世界中に従軍慰安婦像をたてまくり、応募工にさらに金寄こせという、理不尽な隣国に愛情はありません。
 なるべくなら仲良くしたほうがいいと、おもって控え目にしてきましたが、我慢ももう限界です。どうぞ東京オリンピックには来ないでください。もう韓国とは付き合いたくありません。

 聴くところによると韓国の環境団体青い世界グリーンワールドなる団体が、「福島原発事故による放射能汚染と五輪の安全性に対する疑問」と題する文書をIOC国際オリンピック委員会に送付する計画とか。7割の韓国人が東京オリンピックをボイコットせよと、叫んでいるそうだから、ますますボイコットが現実味を帯びてくる。日本にとってもその方が、風通しがよくなって好都合なのだ。   
posted by Kazuhiko Hoshino at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: